<cite id="vjvhz"></cite>
<var id="vjvhz"></var>
<cite id="vjvhz"></cite><var id="vjvhz"></var>
<var id="vjvhz"></var>
<cite id="vjvhz"></cite><cite id="vjvhz"></cite>
<menuitem id="vjvhz"></menuitem>
<var id="vjvhz"><strike id="vjvhz"></strike></var>
<var id="vjvhz"><strike id="vjvhz"></strike></var> <var id="vjvhz"><strike id="vjvhz"></strike></var>
<var id="vjvhz"></var>
<cite id="vjvhz"><strike id="vjvhz"></strike></cite>
<var id="vjvhz"><video id="vjvhz"></video></var>
<ins id="vjvhz"><span id="vjvhz"><var id="vjvhz"></var></span></ins>
<thead id="vjvhz"></thead><thead id="vjvhz"></thead>
<cite id="vjvhz"></cite>

Special Metal Wire -Innovation leads to the future Evolution Tokusen  Kogyo is firmly committed to serving society as global experts in special metal wire.

進化”特殊金屬線???持續通向未來的、改革的道路 Evolution 特殊金屬線專家

技術開発 -R&D技術-

「深化」一歩、一歩 未來へと...深い探究心と共に

“研究開発”
それは、未來へと続く道を切りひらくための、靜かな情熱に満ちた部門。
基礎技術と新技術を融和させ、 さらに進化した「技術」そのものを、ここでは生み出しています。
そして、業界の水準を超える多數の分析機器を所有し、ユーザーが要求する以上の調査分析をおこなうことも、 製品の付加価値を高め、技術開発における高い機動力を支える、大切なポイント。
常に「一歩先」を目指す。
さらに良い製品を、さらに安定して生産するために。
そして新たな製品を、次の時代を擔う特殊金屬線を 深く深く探求するために。
今日もまた、地道な研究開発は、絶え間なく続けられています。

技術センター

充実した研究開発のための設備。
各研究スタッフの柔軟な発想を支えるチームワーク。
自由な社風のもと、特殊金屬線の「次なるステージ」を探求するスピリット。
それを大切にする環境がここにある。

  • 走査型(FE)
    オージェ電子分光分析裝置(AES)
  • X線光電子分光分析裝置(ESCA)
  • 電子プローブ?
    マイクロアナライザー(EPMA)
  • 走査型電子顕微鏡(SEM/EDX)
    (エネルギー分散型X線分析裝置)
  • X線回析裝置(XRD)
娇小的日本学生VIDEO,男同A片特黄高清A片免费,高中女无套中出17P,亚洲最大AV资源网在线观看
<cite id="vjvhz"></cite>
<var id="vjvhz"></var>
<cite id="vjvhz"></cite><var id="vjvhz"></var>
<var id="vjvhz"></var>
<cite id="vjvhz"></cite><cite id="vjvhz"></cite>
<menuitem id="vjvhz"></menuitem>
<var id="vjvhz"><strike id="vjvhz"></strike></var>
<var id="vjvhz"><strike id="vjvhz"></strike></var> <var id="vjvhz"><strike id="vjvhz"></strike></var>
<var id="vjvhz"></var>
<cite id="vjvhz"><strike id="vjvhz"></strike></cite>
<var id="vjvhz"><video id="vjvhz"></video></var>
<ins id="vjvhz"><span id="vjvhz"><var id="vjvhz"></var></span></ins>
<thead id="vjvhz"></thead><thead id="vjvhz"></thead>
<cite id="vjvhz"></cite>